M-gallery(エムギャラリー)レンタルアートギャラリー。アート作品の展示

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想柳澤和孝雑想
お問い合わせ/contact

top > 設計室雑感 > 本庄の薪ストーブ

設計室雑感

2020/10/18

こんにちは!
ますいいリビングカンパニー高崎分室は群馬県の高崎市と前橋市の境目にできた
設計施工の工務店です。

本庄市の住宅で行った薪ストーブ置き場のセルフ工事を少し紹介したいと思います。

まず材料は黒塗りの薪ストーブとよく似あう玄昌石を選びました。
玄昌石はスレートの種類で宮城県でよく取れる材料です。

黒いマッド色で表面はメラメラ、たまに金色のほくろがあります。

つまり表面が平滑ではないので平な面に貼るとちょっとだけ凹凸ができたりします。
平滑になる様に微調整して仕上げるのは一苦労な物なのですが、

素材の面白さ自然のままでいいじゃなか!
ほんのちょっとの凹凸!

と思い切って割り切ってしまえば加工もしやすい、
カッコいい素材なのです。


いざ作業に取り掛かると
靴づくりが趣味のご主人は刃物なれしているのでしょうか、臆せずガンガン石を切り分けていき、
切った石材をご夫婦で圧着張りでぺたぺた張り付けていきます。

玄昌石貼り1.jpg玄昌石貼り端部.jpg

端部も設計通りピッタリ納まり、杉の柱と床材と良い具合いに取り合っています。

ご夫婦で一緒に作業されてなんと、一日で完成してしまいました!

薪ストーブ取り付き.jpg
課題だった床のメラメラの段差もさほど出ず、空間を引き締めるカッコいいストーブスペースになりました!
発想次第で(あと少しの思い切りで)意外に取り込む事ができる素材とセルフ工事の実例紹介でしたでした!

 

202010

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
page top