M-gallery(エムギャラリー)レンタルアートギャラリー。アート作品の展示

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想柳澤和孝雑想
お問い合わせ/contact

top > 田村和也雑想 > 2020年11月アーカイブ

田村和也雑想

2020年11月アーカイブ

2020/11/09

川崎市多摩区南生田の家のリフォームで採用を検討している薪ストーブの見学のため、メトスのショールームにお施主さんと一緒に行ってきました。

IMG_1334.JPG

川口本社で設計している物件にはしばしば採用される薪やペレットストーブですが、これまで、私の設計した物件では一度も提案、採用したことはありませんでした。
薪ストーブのある生活や雰囲気は豊かでいいなと思ってはいたのですが、暖房器具としては初期コストがかかること、薪の準備やメンテナンスなどのランニングコストや手間暇がかかりそうなこと。
そんなことを考えていると、いつも限りある予算の中でいろいろと設計提案している中、なかなか薪ストーブまでご提案に踏み切ることができませんでした。

IMG_1337.JPG

「薪ストーブなんてどうですかね??」
打ち合わせの中で、寒さ対策をどうしようかと打ち合わせをしていた際に、奥さんから不意に出たひと言。

「いいですねー。前から一度やってみたかったんですよね。
 でも、初期コストもランニングコストもかかりますし、薪の準備も大変みたいですよ。」

IMG_1335.JPG

その後、ご近所の薪ストーブをつけているお宅に何件かヒアリングされた奥さん。
前向きに検討し、今回、ベルギーのドブレ社の商品を扱っているメトスへ一緒に行くことになりました。

薪ストーブの暖房としての性能、ピザや煮込み料理など調理機能、メンテナンスや薪の調達手入れなど、今回、ショールームに行っていろいろな話が聞けました。
薪の調達・手入れは思ったよりもずっと大変そうですが、話を聞けば聞くほど、関係ないのですが私も欲しくなってきます。
エアコンや床暖房、その他蓄熱暖房等、様々な便利な暖房器具がある中、薪ストーブを選ぶなんてコスト的にも手間的にもハッキリ言って趣味の世界です。

「住宅は住むための機械」といった巨匠建築家の言葉もありますが、僕たちの日頃やっている家づくりは趣味の塊です。
手間をかけてわざわざ漆喰をセルフビルドしたり、タイルや時には手漉き和紙を貼ったり・・・
もちろん機能面も大切ですが、それ以上に住む人が豊かで気持ちの良い時間が流れるといいなといつも考えています。

ゆらゆらと揺れる炎を眺めていると、自然と家族が集まってくる。
休日には、薪ストーブで焼いたピザを頬張り、
暖かいうちにみんなで薪割をして冬に備える。

そんなキャンプのような非日常の生活が日常生活と混ざり合う。
行動力がありパワフルな奥さんに引っ張られ、南生田の家ではそんな生活が送られるだろうことを想像するとなんだかニヤニヤが止まらない。

page top