M-gallery(エムギャラリー)レンタルアートギャラリー。アート作品の展示

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想柳澤和孝雑想
お問い合わせ/contact

top > 田村和也雑想 > 2020.10.14

田村和也雑想

2020/10/14

さて、うれしいご相談のもう一つ。
大磯の家は2年半前にリフォームさせていただいた住宅です。
当時、4年間一緒に働いていたスタッフ、堤君の退社前最後の仕事ということもあって、当人も気合を入れて仕事をしていました。

そのお施主さんから先日連絡があり、
「お店の前のテラススペースを改装したいんですが・・・」
と。

大磯の家のお施主さんは、平塚でパン屋さんを営んでいます。
お店というのは、そのパン屋さんのことで、私ではないのですが建築家の設計した一階が店舗、二階に工場のある素敵な建物です。
そしてアプローチとエントランスの横に、5坪ほどのテラススペースがあります。

IMG_1116.JPG

コロナ禍ということもあり、店内の飲食スペースを閉鎖している今、テラススペースを上手く使い、お客さんが購入いただいたパンやコーヒーを持って、くつろげるスペースにしたい。
そういった相談でした。

お店は、平塚駅から海岸に向かう道路のゆったりとした歩道に面しており、テラススペースはまさにお店の顔となる場所。
コンパクトなスペースですが、そんなお店にとって大切な場所のご相談を受けたことがうれしく、スタッフの水原さんと一緒にあーでもない、こーでもない、と設計し、大きな模型を作って提案してきました。

IMG_1259.JPG


普段、住宅の設計が多いですが、これまでも住宅に付属した美容室やダンススタジオ等、店舗の設計もやらせていただく機会がありました。
店舗にとって、その雰囲気を決める建築や内装は、そのお店の売り上げ、お施主さんの生活にも直結しうる重要なパートです。
そして今回、設計させていただく場所は、まさにお店と町、お店とお客さんをつなぐ緩衝帯のような場所です。

IMG_1258.JPG

設計やデザインってなんのためにするの?
ともし聞かれたら、
私は、人と町、人と人、人とモノ、をつなぐために設計やデザインはあると思うと伝えます。

IMG_1254.JPG

この場所が、そんな素敵な場所になるように頑張りたいと思います。

page top