ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 田村和也雑想 > 2013年10月アーカイブ

田村和也雑想

2013年10月アーカイブ

2013/10/05

北鎌倉のリフォームでは解体工事が始まりました。
解体工事といっても、内装リフォームの規模だと、大工さんが丁寧に解体してゆきます。
従来和室とリビングの間にあった壁を解体し、L時にLDKがひとつの大きな空間になるように改修します。

IMG_3287.JPG
IMG_1246.JPG


壁を解体すると部屋がつながって開放的になり、風も抜けてゆきます。

IMG_1240.JPG IMG_1242.JPG

和室の外まわりの壁を壊していると、壁の内側にシロアリの被害にあった柱が出てきました。
柱一本丸ごとシロアリに食われていて、まるで木屑の塊のようになっています。
上部の雨漏りしてそうな箇所がありそこから被害にあったのでは・・・
と言う事で、土台や梁は問題なくとりあえず一安心です。
大工さんと新規の柱に入れ替える相談をして、その後防蟻処理を上部まで行うことにしました。

いつもの事ながら、リフォームはあけてみないとわからないことがあり、熟練の大工さんの経験が頼もしく思えます。

IMG_1243.JPG

壁の中から出てきたタイムスリップしたようなファンタの空き缶も歴史を感じます。

page top