ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想柳澤和孝雑想
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2019/12/23

増井真也日記

2019/12/23

午前中は東京都北区にてアパートの漏水調査に立ち会い。アパートの施工を担当している関口君と一緒に立ち会うも、ユニットバスの点検口の中にある給湯管と水栓金具をつなぐ部材からの漏水であることをすぐに発見することができた。築年数が古くなってくると、こういう具合に不具合が起きることが多くなってくるようで、メンテナンスの機会も増えざるを得ない。そんなときに気軽に相談できる存在というのもまた、町医者的ますいいの役割である。とはいえそれを受けることができるのも関口君がいるおかげというもの。仕事は一人ではできない、やっぱり良きパートナーの存在が重要なのである。

夕方、東京都文京区にて設計中のKさんの家の基本設計打ち合わせ。今日はご主人さまもご参加されての打ち合わせであった。これまで吹き抜けの位置を移動したり、リビングとダイニングを入れ替えたりの可能性をスタディーしてきたのだが、だいぶ固まってきたように思う。次回の打ち合わせを終えたら実施設計となるだろう。狭小地に建つ3階建てということで、これからが設計の難しいところだ。しっかりと進めていきたいと思う。

ますいいの高崎分室がオープンした。まだ工事はなんとなく続いているけれど、事務所としての形態はようやく整えることができた。高崎の分室の建物は空き倉庫を利用している。広い倉庫の一角に事務所スペースを造る、建築の中の建築のような形式である。たまたま安い倉庫を借りることができたからこんな計画が可能となったが、これはなかなか贅沢な空間だ。ギャラリーのように利用したりの可能性も楽しみである。分室の主は柳沢君だ。人柄とセンスが良い柳沢君のことだから、きっと楽しく運営してくれるだろう。

20191223.jpg

201912

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログアーカイブ

201120102009
200820072006
200520042003
2002

page top