ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想柳澤和孝雑想
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2019/11/19

増井真也日記

2019/11/19

今日は朝から健康診断である。毎年1回は受けるようにしているのだけれど、僕も45歳になったわけで注意をしなければいけない年齢になっている。体格はちょっと小太り・・・タバコは3年ほど前に止めたもののお酒は大好きだ。暴飲暴食を避けなければの思いはあるが、ついつい食べ過ぎてしまうのである。

夕方、青山にあるギャラリー間で開催されているADVVTの展示を見に行く。このグループはベルギーのゲントを拠点に活動している、ヤン・デ・ヴィルダー氏、インゲ・ヴィンク氏とヨー・タユー氏の3人組である。住宅の改修工事の事例が多く、すべてを作り込むのではなく今そこにある建築の状況を受け入れながら、建築的な操作をそっと埋め込むことで生まれる新しい建築空間が特徴だ。東京工業大学の学生たちが模型を作り、その建築的な意味を解き明かすことを同時に行っている点もこの展示の面白いところである。クライアントのセルフビルドを行ったりの行為も日本的で面白い。ますいいでも多くのリノベーションを手掛けているし、今後もそれは変わらないだろう。造りすぎる事、壊しすぎることに大きな抵抗を感じる時代である。リノベーションの時点でもその行為が本当に必要なのかの自問自答の末に建築を行うようにしなければいけないと思うし、そうした思考の末に生まれる新しい建築空間はとても意味があるものだと思うのである。

20191119.jpg

201911

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログアーカイブ

201120102009
200820072006
200520042003
2002

page top