ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2019/9/30

増井真也日記

2019/09/30

朝礼終了後各プロジェクト打ち合わせ。

15時より埼玉県川口市にて検討中のHさんの集合住宅に関する打ち合わせ。今日は構造設計家の佐藤さんと一緒にHさんのもとをご訪問である。築50年ほどの古い鉄筋コンクリート造の賃貸マンションを耐震診断して補強工事を施し、リノベーションして利用しようという計画である。佐藤先生には果たして耐震補強工事が可能なのかどうかについての見解をご説明していただいた。鉄筋コンクリート造の古い建築は耐震強度IS値というものが0.6に満たない場合が多くある。公共の建築物であれば、取り壊すか補強をするかの検討の後に工事が行われるが、民間建築となるとなかなかそうはならないのが実情である。知らないから使い続けている・・・、そういうものが多いということだ。本計画では0.6という一つの強度基準を目指すことを第一の目標とするが、そのまま何もしないよりはたとえ0.5であっても補強祖したほうが良いであろうという考えに基づいて計画を進めるつもりだ。絶対的に0.6を守らなければ耐震補強をやらないという0か100かのごとき方針では、なかなか民間の補強工事をうまく導けないような気がするからである。16時過ぎ終了の後、帰事務所。

201910

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログアーカイブ

201120102009
200820072006
200520042003
2002

page top