ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2019/9/2

増井真也日記

2019/09/02

午前中は事務所にて雑務。

10時より、田部井君と吉村さんと一緒に現在埼玉県川口市にて設計中のMさんの家の見積もり作業を行う。約70坪ほどの住宅の見積もりとなると、約30ページくらいの結構なボリュームとなる。柱1本1本を拾い出し、そこに金額を入れて、合計金額を算出していく作業はなかなか大変なのだ。

12時、川口市にてお世話になっている建設会社の社長さんと一緒にとある農地を見学に行く。共通の知人が空き地を購入し、そこの一部を農地として利用しているのだが、いよいよ全面的に造成工事を行い利用するにあたってのアドバイスを求められた次第である。僕が妻と二人で畑作業を始めたのは今から6年位前だろうか。初めは35㎡しかない貸農園で始めたのだけれど、今では600坪の農地をお借りしてその半分くらいを使って畑作業を行っている。基本的には普通の路地農園と同じだから季節ごとに一家で食べるための野菜を作っている。今の時期はゴーヤなどの夏野菜が終わりを告げて、サツマイモなどが収穫を持っているところに、じゃがいもの植え付けなどがちょうど終了した段階なのだけれど、いつもいつもくるくる回っている感覚で、その動きとともに季節感を味わうことができるのが楽しみだ。今年のように天候不順で夏野菜がだめだった年は以前にもあるのだけれど、でもそれはそれで全く採れないわけではなくって我が家の分くらいは何とかなる程度には採れるのである。

201909

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログアーカイブ

201120102009
200820072006
200520042003
2002

page top