ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2019/6/10

増井真也日記

2019/06/10

朝礼終了後各プロジェクト打ち合わせ。

ますいいでは古い木造住宅のリノベーションを手掛けている。現在も古い建売住宅を2棟リノベーションして、シェアハウスとして利用できるよう計画を進めている。このような事例では雨漏りやシロアリの被害などが発生しているケースが多く、また耐震強度が不足しているケースがほとんどなので、性能面でのメンテナンスや耐震補強などを適度に行いながら、魅力的な空間を作っているというバランス感覚が求められる。

両国のリノベーションでは、まるでますいいのような設計施工の工務店を営んでいたお父様が造った古い住宅を大切に使い続けているご兄弟のために、今後も快適に暮らし続けることができるようなリノベーションを行った。もともとは小さな部屋に区切られている間取りをなるべく開放的な一体空間とし、天井をはがした結果現れた屋根の下地をそのまま現しとして、さらに大きな大空間を生み出している。この操作は古い建築のリノベーションでの常套手段だが、天井をはがした結果現れる屋根の下地があまりにもひどい場合は利用できないので注意が必要である。構造体の柱などには仕口の欠き込みが多数見受けられるので、適度に埋木等の処置を施し美化することが必要であるが、こういう傷跡はリノベーションにとって最大の魅力ともなるので大切にしたい。

現在計画中のリノベーションはこの事例よりもさらに古い建築だ。すでにシロアリの被害も見受けられるので覚悟して取り掛かりたいと思う。

20190610.jpg

201906

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログアーカイブ

201120102009
200820072006
200520042003
2002

page top