ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2018/11/2

増井真也日記

2018/11/02

11時、すごく久しぶりに会う知人が尼崎から会社に来てくれた。防水材料のメーカーを経営していて、赤羽にも支店があるのですぐ近くで活動しているわけだけれど、直接的な仕事の関係があるわけでもないので数年ぶりの再会であった。約1時間ほどして打ち合わせは終了したが、「頭の良い子が育つ家」なる考え方を広める活動に関して、感想を求められた次第である。内容をすべて理解することはできなかったが、設計に関するブランディングを地域の工務店に対して行おうとする商社的活動であることは解釈した。そしてその手のブランディングはますいいには不要であることもお話をした。とにかくいろいろあるのだ。

帰りがけにますいいの事務所の話になった。この事務所は2001年に工務店機能を兼ね備える設計事務所として活動を開始する際に建築したものである。この建物には建築家集団としての設計に対する挑戦的な意思、そしてそれを実現するための工務店としての施工に対する挑戦的な意志が込められている。

20181102.jpg

下の写真は工事中の様子である。鉄骨が7.5m跳ねだしている先端を、触れ止めの鉄筋で引っ張っている様子がよくわかる。やじろべえ型の構造形式である。中央の3本の柱はやじろべえの荷重を支える中心の柱である。この鉄骨造の人工地盤の上に、木造の平屋を建てることで上の写真のような建築となっている。自分の事務所の建築について改めて話をする機会などなかなかないが、良い機会をもらったような気がした。

20181102-2.jpg

夕方新宿にあるリビングデザインセンターオゾンにて展示会の後の打ち上げに参加。

201811

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログアーカイブ

201120102009
200820072006
200520042003
2002

page top