ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/gallery会社概要/corporate現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2018/6/23

増井真也日記

2018/06/23

午前中は、埼玉県桶川市にて設計中のAさんの家の打ち合わせ。今日は2回目の基本設計打ち合わせである。前回までのプランから茶室の待合をなくしてみたり、生活ゾーンの和室を6畳から8畳に増やしてみたりの変更を加えてみたプランをご説明させて頂いた。暮らしの中の茶室、これはどれくらいの頻度で茶道の間として利用し、どれくらいの頻度で普通の部屋として利用するのかによって設えが異なってくる。ある時は誰かが泊まってみたり、ある時は家族のだんらんの場だったりのアレンジを許容する設えを求められているのに、茶道会館のようにそれしか利用できないものとしてしまえば、住宅の中の茶室としては少々まずいことになるわけだ。

もう1点。今回の住宅にはそよ風なるシステムの導入を検討している。先日説明を受けたものだが、屋根面で暖められた空気をファンを回すだけで床下に送り込み温熱環境のコントロールを行うというなかなかの優れものだ。いわゆるエアコンとは異なり、太陽のエネルギーを利用するところが良い。パッシブハウスの考えである。今回の現場は埼玉の北部ということもあり、こういう家づくりが行いやすい条件がそろっている。南側に遮るものがなく広大な敷地が広がっていることで、急こう配の長い屋根を作ることができる。このシステムを効率よく稼働させるには、急こう配の長い屋根が不可欠なのである。今後は家の中の風の通り道、熱気の上昇経路等を検討し設計を進めていく予定である。どんな家が出来上がるか、進行がとても楽しみだ。

夕方、知人の挙式に参列。結婚式なるもの、何回参加しても良いものである。

201806

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
page top