ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2017/11/1

増井真也日記

2017/11/01

誕生日。今年で43歳になる。建築業界で働き始めて21年目が始まろうとしている。いつの間にか業界でも中堅の位置になってしまった。いつまでも若いと思っているのは自分だけ、あっという間に年月は過ぎていく。四十にして惑わずというが、僕の場合は住宅をつくる住宅作家としての道に誇りを感じるし、やりがいも感じているのでこのままきっと進んでいくんだろうと思う。地元に密着した建築家、工務店のおやじとしての側面も大好きで、このまま素敵な年の取り方ができればよい。とにかくあんまり世間の情勢に左右されることなく自由でありたいし、良い仲間とともに良いものを作っていければと思っている。偉大過ぎて比較することもおこがましいけれど、桑田佳祐のような生き方が僕は好きだ。何歳になっても変わらず一つのことを全うする姿に惹かれるし、そのスタイルが変わらないこともまたすごいと思う。時代が変われど、そして人も変われど、どんな世代にも受け入れられる価値を生み出す姿は建築にも通じるものだ。流行が過ぎれば廃れる建築もある。月日が流れれば見るも無残な建築もある。でもいつの時代にどんな人が見ても心打たれる建築もあるのだ。普通だけどちょっといい家。これからもそんな家を作っていきたいと改めて思う。

10時、東京都台東区にて新築住宅を検討中のSさんご夫妻打ち合わせ。次回の模型作成に向けて展開図などを用いた打ち合わせである。とても小さな敷地に造るとても小さな住宅ということで基本設計のペースは早いけれど、その分コストにもとても厳しい制限があるので丁寧に進めていかなければならない。

page top