ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2017/8/5

増井真也日記

2017/08/05

午前中、埼玉県川口市にて新築住宅を検討中のKさんご夫妻打ち合わせ。今日が初めての顔合わせである。なんでも購入した土地が用水路をカバーした遊歩道に面しているところで、その遊歩道を利用して工事をしたり、確認申請を行ったりの変わった土地であるとのこと。しかも他の住宅会社さんがそれらの手続きが困難な状況であるとの説明をしていたりの中で、ますいいならばなんとかなるのではないかということでご相談いただいたわけである。

よろず相談やのごときますいいでは、このようにちょっと困った状況でのご相談が来ることが多い。そういえば埼玉県の川島町に造ったアスタリスクカフェのクライアントが初めてますいいを訪れたときも、1200万円でカフェ兼住宅を作りたいというご要望を様々な住宅会社に相談したけれど、ことごとく断られて、最後の最後にますいいに来てくれたという事であった。このアスタリスクカフェのクライアントのHさんご夫妻は、僕たちが設計を始める前からこういう建築にしたいという理想を描いていた。その理想をスケッチにもしていた。でもその金額でその理想を実現してくれる会社が存在しなかったのである。

僕はそんな相談に弱い。ここで僕が断ったら誰がやるの?誰もやらなければ目の前にいる人たちはどうなるの?そんな状況を目にすると何とか解決策を探して、建築を作ってあげたい、そしてその歩みを前に進めてあげたいと思ってしまう癖がある。そしてアスタリスクカフェも「何とかする」、つまりはセルフビルドを取り入れてコストを調整しながら理想のカフェづくりに協力することになったのである。

20170805.jpg

さてさて、川口市のKさんご夫妻の家づくり、まずは土地の状況の調査からスタートである。地元川口で僕ができなければ誰も出来ないと思いつつ、しっかりと調査していきたいと思う。

夜、スタッフの田部井君、和順君、吉村さんの3名を連れて川口グリンセンタービアガーデンへ。ここは、現在工事をさせていただいているシャトー赤柴という施設がある川口市の公園である。シャトー赤柴では、50年ほど前に現在の天皇陛下ご夫妻がお泊りになった部屋を、公開展示できる状態にリニューアルするための工事を行っている。基本的には現状維持、美化という内容の小さな工事だけれど、ますいいが行う初めての設計施工プロポーザルコンペの成果ということでしっかりと進めていきたいと考えている次第である。

建築家の仕事の一つには、「街を作る」という大切な一面がある。「街」とは、単なる構造物のことだけではなく、コミュニティー等も含めた大きな意味での街を示す。だからますいいでは商店街の活性化プロジェクトにも参加し続けている。ますいいで運営しているRDRギャラリーも、そこを拠点に魅力的な街づくりの一端を担いたいという思いでスタートした活動だ。そんな仕事の意義など語りながら、ワインを飲みすすめるうちにみな上機嫌で酩酊である。21時過ぎ自宅に戻る。

page top