ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2017/8/25

増井真也日記

2017/08/25

朝礼終了後、各プロジェクト打ち合わせ。最近はなぜかリフォームのお問い合わせが増えているようで、しかも2世帯で暮らすためのリフォームという形態が多い。このようなケースの場合は1階と2階でゾーンを分けて、なるべく生活動線や設備器具の使用状況が被らないように配慮する場合が多く、つまりは2世帯住宅という名前の集合住宅のような、上下階に分かれた長屋のような形態をとることになる。

一つの家を長く住み続けて、次の世代まで受け継ぐというのはまるで農家の住宅のごとき、ちょっとノスタルジックな感覚を思わせる。でも行き過ぎた核家族化の状態を元に戻したいという思考が都市部においても働いているわけだから、なんとなく正常な状態に戻っているような気もするのである。僕が仕事を始めた頃、今からほんの15年ほど前にはこんな要求はほとんどなかったこともまた面白い現実である。如実に変化が現れたのは、東日本大震災である。人が集まることの意味を思い出させるのは、やはり生命の危機のごとき現状が最も強い力を持つのかもしれない。人も所詮は動物である。孤高のトラのような動物もいるが、集団を作ることに意味はやはり大きいのだ。

page top