ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2017/5/12

増井真也日記

2017/05/12

午前中は新たに家づくりを検討されているという方からの電話対応や面会を行う。一日に二人の新規お問い合わせというのも珍しく少々あたふたという感じであった。

板橋区で住宅の建て替えを検討されているSさんとは来週16日のご訪問をお約束した。Sさんのお嬢さんは障害を持っているそうで、階段ではなくスロープで上下移動できる建築をご希望されているということ。どのような住宅になるか、まずは来週お話を伺うことにした。

続いて埼玉県さいたま市にて土地の購入を検討しているSさんご夫妻来社。なんだかごつい人だなと思っていたら警視庁のお巡りさんであった。ごついはずである。購入を検討している土地は擁壁のあるがけ地、購入後に多額の費用を要することが予想される。設計者判断が許される2m未満の崖なのだけれど、その高さが1.6mということだから何もしなでよいのかどうかが悩ましい。感覚的に安全といえる高さを超えている場合は、その安全性を確かめたくなるのが技術者というもので、そうすると間違いなくコストがかさんでしまうのである。アドバイスの結果、土地購入は見送ることになり、今後の土地探しのお手伝いをさせていただくこととなった。背中を押してあげることができなかったのは残念だけれど、やはりここは冷静にとどまることも必要である。

昼過ぎ、模型室では埼玉県伊奈町にて工事進行中のWさんの家の模型作成が進んでいる。大工工事も佳境になり、現場の細かい造作の形状確認などを模型で行っている。写真は模型製作中の林君。なんだかとても楽しそうである。

20170512.jpg

page top