ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2017/4/15

増井真也日記

2017/04/15

10時より、埼玉県富士見市にて設計中のMさんの家の打ち合わせ。今回の打ち合わせでは自分の家のプランをクライアント自身が自分で書いてみるという、実験的な試みをしてみた。ご主人は最後までプランの作成をしてくれたけれど、奥様はお任せの模様であった。やっぱり家づくりで、とことんセルフビルドなどの部分にはまり込むのは男性のほうが多いのかな・・・などと考えながら、僕自身や担当スタッフの和順君が造ったプランと合わせて比較検討をしてみた。結果は3者3様、でもよくよく見てみるとどことどことを入れ替えると誰のプランになるというようなアレンジの法則が見えてくるというものであった。次回は今回のプランに基づいて一つのプランを作成してみることとした。

15時、家づくりを検討中のOさんご家族来社。まだまだ土地探し中ということで、しかも奥様のご実家のある千葉県から東京都までの広範囲での土地探しとのことだったので、ますいいでの家づくりについての一般的な流れを説明させていただいた。

土地探しというのはとても時間がかかる場合がある。特にOさんのように範囲が広い中で検索する場合には、余計かもしれない。これまでもいろいろな土地探しに付き合ってきた。一番遠いところでは、当時世田谷に住んでいたクライアントと一緒に屋久島に一緒に出向いたこともあった。さんかくの家では、三角形の土地と出会う前からいくつかの土地探しを一緒に行い、最終的に三角形の土地を購入する決定をするところまでを行った。

北の常緑ハウスでは、クライアントのKさんが足立区内の河川敷の近くの土地を探してくると、それを見に行ってコメントをするということを繰り返した。最終的に購入した土地も川のほとりの土地で、その河川敷の緑をふんだんに取り込むプランを実現することとなった。担当者の岸田君が基本設計段階からとても気持ちのこもった設計を貫き通し、素晴らしい建築が出来上がることとなった。すべての始まりの土地探し、Oさんの土地探しもうまく進んでくれればよいと思う。

20170415.jpg

page top