ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2016/12/14

増井真也日記

2016/12/14

朝礼終了後各プロジェクト打ち合わせ。埼玉県川口市にて設計中のN-ハウスプロジェクトの見積もり作業について、担当者の林君と打ち合わせ。N-ハウスはローコストの賃貸住宅である。17坪で本体価格が1300万円ほどの投資物件ということで、普段ますいいリビングカンパニーで作っている住宅とはちょっと違う方向での設計となる。ノダという既製品の木質建材メーカーの製品を使用し、いかにシンプルで意匠的に納得のいく形を作ることが出来るかの検討を繰り返しつつ、アパート用の設備器具などを使用して極力コストを抑える設計は、普段の家づくりにも役に立つ経験となるであろう。まあどんな仕事も楽しみながらやるに限るのである。

午後、川口市立西中学校にてふれあい講演会の講師を務める。つい最近までPTA会長をやっていた学校だけに、しかも3月までは愚息がお世話になっていた学校だけに、いまだにとても愛着がある。中学生に建築家の職業についてのレクチャーをして欲しいということで依頼を受けたので、僕なりの建築家像を時間の限りお話させていただいた。

建築家という仕事は・・・一言で言うとなんだろうか。今の僕の答えは、「建築を通して、人々が豊かに暮らすことが出来るように提案すること」もしかしたらいずれ変わるかもしれないけれど、バックミンスターフラーも、ガウディ―も、安藤忠雄も、とにかくすべての建築家が大小の差や、公共の物であったり、宗教建築だったり、はたまたそうでなかったりの違いはあるものの、常により豊かな人々の暮らしの実現のために建築を考案してきたのだと思う。そういう思いを伝えるべく、一生懸命お話をしたものの、果たしてどこまで伝えることが出来たのだろうか・・・。とにかく楽しい経験であった。

20161214-3.jpg

20161214.jpg

page top