ますいいの運営するノンプロフィットレンタルアートギャラリーとギャラリー。各アート作品の展示・販売をするショップとなっております。

公式サイト>

ますいいでは、古くなった物件を壊すことなく次の世代に引き継ぐお手伝いをしております。

詳細情報>

ますいいリビングカンパニーは埼玉県川口市にある注文住宅を作るデザイン設計事務所です。
ローコスト・セルフビルドでよい素材を上手に使い家族が幸せになる、そんな建築を目指しています。

ますいいリビングカンパニー|埼玉県川口市

ますいいについて/about us
作品集/galleryコンセプト/concept現場進行中/project仕事の進め方/workflow
増井真也日記
田村和也雑想設計室雑感
お問い合わせ/contact

top > 増井真也日記 > 2016/12/28

増井真也日記

2016/12/28

恒例の本納寺お餅つき大会である。今年で3年目であろうか?お寺のメンテナンスのお仕事をさせていただくということは、こういう行事にも深くかかわることができる、つまりは運営のお手伝いとして参加させていただくわけで、僕たちのように建築を作る仕事をしている身とすれば何よりも誇らしいことである。お餅つきで誇らしい・・・というわけではなくって、誰でも何の後ろ盾もなく独立してみればわかるけれど、とにかくお寺のように閉鎖的な社会にかかわらせていただき、しかもその中で建築というとても大切な部分の工事をさせていただくという、建築家として独立したものの生涯の夢のような素晴らしいことに対して誇らしいわけである。年に一度のお餅つき、今年は体調が良いので3臼もついてみた。

作業の合間に時間があったので、少々問題を抱えている本堂の壁をチェックした。本堂は土壁に漆喰仕上げの壁なのだけれど、その仕上げの部分と土壁の部分が完全に剥離してしまっていて、仕上げの部分が落ちそうな状態となっているのである。これはちょっと難問である。だって土壁仕上げなどは通常の家づくりの中では出てこない工事項目なわけだから、こういう時にはこういうことに精通している左官職人の知恵を借りなければいけないわけで、それでは土壁に精通している左官職人はどこにいるのかというと、そこのところは僕の人脈の探査をすればキチンと現れるわけで、今度はその職人さんと一緒に考えてみようと思った次第である。

18時会社忘年会。21時終了。一年間はあっという間に過ぎていったような気がするけれど、でも思い返してみれば本当にいろいろなことがあったわけで、それに関わる全ての人に対して感謝をさせていただきたいと思う。

page top